拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関東では「ダぁ~ルマさんが、こぉ~ろんだ」というあの遊び、
ねねさんが育ったたこ焼きの国近辺では

「ぼぉ~さんが、屁をこいたっ」

という掛け声の遊びで有名です。

ルールは西も東も多分、全く同じかな。
いわゆるオニの子が伏せて掛け声を言ってる間に、
他の子が出来るだけ近付いて、
オニがこっちを向いた瞬間に動いていなければセーフというやつです。
(動いてたらアウトで、オニの捕虜になっちゃうんですよね)

ダルマさんが転んだ
坊さんが屁をこいた

少しずつ近付いてって、誰かがオニにタッチしてわーっと走ってって・・・

その先のオチがちとアヤフヤなんだけど。

ダルマさんが転んにゃ

BLOG:モア*モアレ


このモアレさんという猫さんは、
先日テレビ番組でも取り上げられたほどの有名な猫さんです。

最後の方がちびっと恐くて「うおっΣ(・ω・ノ)ノ!」って言っちゃいそうですが
凄いです。ちゃんと止まってますヾ(≧∇≦)コワ可愛いー♡

ちなみに風子さんは、私が隠れても平気のへっちゃらで探してもくれず、
私が半泣きで出て来るまで平然とくつろいでいました。
探して欲しかった。「ねねどこー(´;ω;`)」ってトイレの戸をかりかりして欲しかった。
「はいはい、しょうがない子ちゃん♥ ねね、ここにおるでしょう」と
微笑みながらヨシヨシしてみたかった…(笑

むしろ風子より、ダンナが一生懸命探してくれます。
ダンナの帰宅時、たまたまトイレに入ってるだけで名前呼びながら探してくれます。
大きい方をのんびりしてる時に大声で名前を連呼されるのは、ちょっと嫌です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。