拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目の話ばっかりでちょっとヘビーになってきたので、今日はちょっと脱線。

風子が亡くなるちょっと前から、何故か気になって仕方が無いキーワード。
それは、犬の手作りごはん

風子はいわゆるカリカリと呼ばれるドッグフードで生涯を過ごした。
晩年はカリカリに缶詰の肉っぽいやつを混ぜ混ぜしたものに
ほんの2ミリくらいグレードアップ(?)したけれど、基本はやっぱりカリカリ。
週に何回かはそれにゆでたささみをほぐしたものや、ゆでたまご、
犬用の煮干しがフリカケっぽく乗っかる程度。

それが普通だと思って何の迷いも無くそうしてきたけど、
世の中には、あんなに美味しそうなごはんを食べて
健康に過ごしているわんこがいたんだという事実に、
ちょっとしたカルチャーショックを受けた。

「犬 手作りごはん」でググッてみる

またこれが、どれもこれも美味しそうで。
しかも毎日メニューが違うから、わんこもまず飽きない。
明らかに私なんかより、栄養満点の手の混んだごはんを食べてる子もいる!
(主婦なのに早々に敗北宣言)

そんなわけで(って意味不明だけど)犬の手作りごはんについて
あちこちのサイトを覗いてはへ~、ほ~、と感心していた時、
どこかのサイトで
「あなたはドッグフードが食べられますか?」という一文が目に飛び込んできた。

食べられない。うん。

食べてみた事は何度かあるけど、
とてもアレを食べて生きて行こうという気にはなれない。

風子のオヤツとかカリカリ、缶詰、
一応今までのと違う新しいものを買うと、興味本位で時々試食してみたけど
ものすごーくマズイというモノは無かったけど、美味しいとも思えず。

(あ、ひとつだけ「ささみ巻きいも」だけはちょっと美味しかったです(笑
 干し芋にささみのジャーキーが巻きついてるようなオヤツで、
 お芋の部分だけが美味しいので、風子にあげる前に時々かじってたら
 「それあたしの!あたしのでしょ!」って風子に体当たりされてました。)

もちろんドッグフード、手作り食、それぞれに長所も短所もあるみたいだし
12年と8ヵ月、ほぼドッグフードを主食に生きてきた風子のウンチの8割は
大変良い花丸ウンチだったから、
風子のごはんについて後悔はしていない。

とりあえず私は、わんこじゃないけど(笑)ダンナに
ちゃんと手を掛けた美味しいごはんを作らなくちゃと改めて意識しつつ、
毎日手をかけてあげたごはんを、喜んで食べてくれるわんことの生活って
なんだか素敵な事だなぁって思ったのでした(*´∇`*)
スポンサーサイト
COMMENT
うちも最後だけ手作りごはん
来ちゃいました~。
きなの闘病中は手作りごはん作ってました。
お肉は生肉で毎日野菜やら魚やら・・・きっと旦那に出してる夕飯より金額いってたかもv-405
もなはカリカリです。
保護犬はお腹が弱い子が多いようで
手作りだとなかなか消化できないようです。
風子ちゃんのおやつ食べたねねさん私と一緒v-290
私もほぼ全部味見してからあげてました。
でもあまりおいしい物はなかったですけどねv-388
どちらを選ぶかはその子のお腹の状態やもってる病気等いろいろあるのでどっちがいいとは言えませんよね!!
2008/04/18(金) 12:59:31 | URL | きなママ #-[ 編集]
きなママさんへ
きなママさんこんにちはー(*´∇`*)ノシ

きなちゃんはきなママさんの特製手作りごはんを食べて
闘病中、頑張ったんですねー(*´∇`*)
嬉しかっただろうなぁ。

やっぱりうん、そうだと思います。
ドッグフード、手作り食、それぞれに長所短所、特徴があって
わんこの状態に合わせてごはんを選んであげるのが、
きっとベストなんですよね。

そういえば風子の闘病中、猫缶も味見したんですが
犬缶より猫缶の方が断然美味しかったです。
普通に味の薄いツナ缶って感じで、
おしょうゆかけたらこれ、オカズになっちゃうよ!
ってビックリしました(笑
2008/04/18(金) 16:40:36 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
  コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACK
  TRACKBACK URL
   http://fookochan.blog116.fc2.com/tb.php/10-ab2cf8f0
   この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。