拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見えなくなった日から三日目に、やっとごはんを食べてくれた風子。

玄関のハウスのゲージから出て、
“玄関マットの上に昇って寝そべる”はすぐに、楽々マスター。

玄関からまっすぐ居間に歩いて来て、居間のガラス戸にぶつからずに立ち止まり、
「なかにはいるから はやくあけて」
とクンクン鳴く事も出来るようになったと驚いていたら、
コタツに潜り込んだり、
ねねの布団に乗っかったり潜り込んだり、
ごはんの準備をしてると台所までスタスタとやってきて
「まだですか」と足元をウロウロしたり・・・

もしかして見えてるんじゃなかろうか?

と錯覚するくらい、
家の中での風子の行動範囲は以前と全く変わらない状態に戻った。

風子は半外飼いで、日中、天気の良い日は庭で過ごす。
庭のチェーンに繋ぐと、半径3~4メートルの段差、柱、
滅多に入らない犬小屋、チェーンを繋いでいた物干し台とコレもまた、
鼻で匂いを嗅ぎながらしっかり覚えた後は、全くつまづかないしぶつからない。

あの時は、もしかしたらまだ少し見えてるのかもしれないって位驚いたけど、
後で、風子は見えてたんじゃなくて、
家の中と、外と、
自分が6年間過ごして来た場所をちゃんと覚えてたんだって事が分かった。

何故なら、こんなにちゃんと歩けるなら大丈夫だと思って、
見えなくなってから初めて散歩に出ようとした時、
風子は恐がって、庭から出るのを拒んだから。

目を閉じてみた。
家から出て、庭から出て。
景色は覚えているけれど、やっぱり恐いんだろうな。

色んな匂いがする。草の匂い、花の匂い、わんこの匂い、猫ちゃんの匂い、
車の音、大嫌いな側溝のフタは踏みたくない、誰かが向こうから歩いて来る・・・。

普通にお散歩に出られるまでには少し時間がかかった。
リードは私の左手にぐるぐると巻いて、うんと短くする。
お母さんが小さい子の手を繋ぐように。

大丈夫、大丈夫。側溝が近付いたらちゃんと教えてあげるし
どこにもぶつからないように、つまづかないように教えてあげるよ。

最初、ずーっと下を向いて匂いを嗅ぎながら歩くので
ほんの十メートル、二十メートルを歩くのに何分もかかったりした。
散歩コースはご近所くるっと回るだけコースに変更。
段差の前では一旦停止。足でとんとん、と段差を鳴らすと気付く。
側溝の前でも一旦停止。足でカンカン、と鉄のフタを鳴らすと、

・・・抱っこを要求された。

それも数ヶ月も経たない内に、ちゃんとコースを覚え
私が知らせなくても、段差も側溝もひょいひょい越えられるようになって。

自転車に併走して、思いっきり走ることは出来なくなったけど。
遠くにボールを投げて持って来い、もちょっと無理だったけど。

お手もおかわりも出来る。
「オヤツは右、左、どっちだ」遊びも出来る。
遠くだとダメだけど、近くに投げたら音を頼りにボールだって持って来れる。

パパとねねはもう、風子がひとつ何か出来るようになるとその度に大喜び(笑
丸で、仔犬の時に戻ったみたいだったね。
スポンサーサイト
COMMENT
お家では、大好きな場所と信頼できる家族の方達がいたからきっと安心していられたんですね。
お散歩でもxxねねxxさんがそばにいてくれるから、安心して歩けたのでしょうね。
それにしてもわんちゃんの記憶力の凄さに改めて驚かされました!
2008/04/28(月) 01:53:14 | URL | nio #JUSY0YHM[ 編集]
すごいです!!
風子ちゃんすごいですねv-410
読んでて驚きました。
目が見えないなんて感じさせないくらいの
動き!!
ねねさんとパパさんが喜ぶのがまたうれしかったのでしょうね。
だからどんどん覚えたのかな?
きっと風景を感じる事が出来ていたのでしょうね。
あとねねさんとパパさんの気持ちもv-410
いっぱい愛されて幸せだね風子ちゃん。
2008/04/28(月) 11:17:26 | URL | きなママ #-[ 編集]
驚きました。風子ちゃんヘレンケラーみたい。
目が見えなくたって、ちゃんとわかっているのですよね。ここまでその能力を高めたのは風子ちゃんはもちろんのこと、ねねさんとパパの努力の結果でもありますよね。溝があれば教えてあげて、排水溝の蓋があればダッコしてあげて。
わんちゃんとの信頼関係があると色んな可能性が出てくるのですね。
2008/04/28(月) 19:16:03 | URL | tulip #jSNBG1CQ[ 編集]
nioさんへ
家の内外を把握するのは本当に早かったから、
やっぱり安心してたんでしょうねー。
「ここはふうこのテリトリーですから!」みたいな(笑
助けになってあげられたかどうか分からないけど、
安心しててくれたかなぁ。そうだったら凄く嬉しい(*´∇`*)
2008/04/28(月) 23:16:30 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
きなママさんへ
親バカ丸出しですけど、この頃は毎日「凄い!凄い!」を
連発してました(*´∇`*ゞ
「ふうこー」って呼んで、来ただけで「来たー!」状態(笑
緑内障が分かって落ち込んでた分、
なんだか楽しくて仕方が無かったです。
2008/04/28(月) 23:17:07 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
tulipさんへ
視力が無くなると、聴覚と嗅覚がそれを補うみたいです。
家の中に居ても、お隣さんへの来客で吠えちゃったり(苦笑
驚いたのは玄関のゲージをジャンプして乗り越えた事でした。
家に入りたい時にそうするんですけど、まさか出来るとは思わなくて。
犬って凄いんだなぁって感心しきりでした。
2008/04/28(月) 23:17:46 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
犬の能力
見えてないのに、お散歩も行けるし、家の中はぶつからずに歩ける。
私も犬の持つ能力に驚かされました。
ブルー、暗闇で不安でいっぱいのはずなのに、いつも笑顔でいてくれました・・・。

風子ちゃんも見えない不安と戦いながら、頑張っていたんですね。
ボールをみつけることも出来たなんて、素晴らしい子だったんですね。
2008/04/28(月) 23:29:01 | URL | siromi #tR0Y9Tco[ 編集]
siromiさんへ
凄いですよね、犬って。
自分が盲目になってもこれだけ動けるだろうか?って思うと、尊敬です、ホント。

そうそう。
ブルーちゃんがお散歩の時に可愛いサンバイザーを付けてたのを見て、
あ!こういうアイデアがあったんだ!って凄く感心したんです。
散歩中はどうしても風子ばかり見て歩けなくて、
一度、停車中の自転車にぶつかって目のフチを切った事があったんですよ。
今になって、ああしてやれば…って思っちゃいました(*´∇`*ゞ
2008/04/29(火) 00:44:36 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
  コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACK
  TRACKBACK URL
   http://fookochan.blog116.fc2.com/tb.php/15-2fb17b53
   この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。