拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます

バタバタしながらおせち料理らしきモノやお雑煮らしきモノも一応作り、
のんべんだらりんと過ごす予定だった今年のお正月。

嬉しいかな悲しいかな、お仕事を頂けたので
のんべんだらりんで寝正月なダンナを居間に残し、
今日から仕事始めなねねさんです。

元日のお昼、おせちをちょっとずつ風子さんにもお供え。
おトソを呑むお猪口を準備していたダンナが
「風子のお猪口に何入れるのー?みずー?」
と聞くので反射的に
「お酒入れちゃおう!」
と答えた。

「風子にお酒ーー!?」
目を丸くするダンナ。
「お正月だし!風子オトナだし!うん、お酒にしようお酒」

風子が喜ぶかどうかはともかく(笑
いつも晩酌してた私達の側で、
“ナニのんでんだかなぁ。フウコはオヤツがほしいんだけどなぁ”
って顔でジーッと見てた風子も、今は何食べても何呑んでも良いわけで。

風子って酔っ払ったらどうなるんだろう?
なんかグチグチ言い出しそう(笑
ねねとパパがコレだから、絶対風子ものんべえだと思うんだよね・・・。

笑いながら、風子の写真の前にもお料理とおトソをセッティングして
二人と一匹で、「あけましておめでとうございます」をした。

風子、あけましておめでとう。
そういえばここ十数年、年が明けて最初に挨拶するのはいつも風子だったな。
パパは寝てたりするもんね。
風子も寝てるんだけど、ねね、わざわざ起こしに行ってぎゅーってしてたもんね(笑

初めてのおせち、初めてのおトソ、美味しかった?
お酒初体験でどんな顔してるんだろう。
笑ってるかな、それともマズーって顔しかめてるかな。

ねねとパパはね、

風子がね
風子ってさ
風子あの時

風子の思い出話をしても、笑えること、増えてきたんだよ。
スポンサーサイト
TRACKBACK
  TRACKBACK URL
   http://fookochan.blog116.fc2.com/tb.php/150-5caabb28
   この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。