拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライフラインをひとつでも絶たれると、人間って本当に情けなくなってしまいます。

人間?・・・いや・・・私だけか?

先日、シャワーを浴びていたら急に、お湯が出なくなりました。

何気にお風呂場の窓の外に黒いものが動いてるのを見付けて、
言葉通り、背筋に寒いものが。
あれは、間違い無く我が家のボイラーの排気口から立ち昇る黒煙。
私は素っ裸。シャワーからは水。排気口からは黒煙。

でも、お仕事の納期の日だったので、今シャワーを浴びないと予定の時間に間に合わない!
切羽詰り、そのまま冷水でシャワーを浴び、ガタガタ震えながら出掛ける支度。

さあ出掛けようと玄関に行ったところで、
車のエンジンをかけておくのを忘れていた事に気付きました。
雪国ってそうなんです。
車、特にフロントガラスなんかかっちかちに凍っているので、
最低、車を動かす20分前にはエンジンかけとかなきゃ前が見えないんです。

昼間なのに吹雪いてる中、
スノーブラシのゴムベラでがじがじ、フロントガラスの氷をこそげ落とすこと5分。
さぶいーさぶいーと半泣きで出発。
鼻水すすりつつボーッと帰宅。

帰って来たダンナにボイラーの排気口を外から見てもらったら、
もっくもくの黒煙と、

「ひ、火花出てる(笑」

あいやー(ノ_・。)なんてこったい。

新しいボイラーの取り付け工事は明日。
ゴム手袋して食器を洗ったりしてるけど、この時期の水の冷たさはハンパなく、
ゴム手袋を通して指先がジンジンかじかんで痛くなるくらいです。

そんなわけで、風邪をひきました。くしゅん。情けない。

しばらくは感染すとマズイので、ばあちゃんとこに行かない方がイイくさい。
とゆーことで引き続き、風子さん、ばあちゃんによろしくです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。