拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめまして。ジジです。



ジジは宮崎駿監督の『魔女の宅急便』でお馴染みの、アノ黒猫。

実はこの小さなジジのぬいぐるみ、
風子とは物凄い険悪だったのにも関わらず
どうしても捨てられない風子グッズの筆頭にあげられています。

ジジは何年も前に、遠く離れた私の実家からやって来ました。
妹からの誕生日プレゼントのひと品として。

やたら猫さん好きな風子の事だから、もしかしたら可愛がるかも?
ジジを抱っこして寝ちゃったりしたらどうしよう .+゜( ・∀・)!゜+.゜
あらぬ期待を抱きながら、ねねさんは風子にジジを会わせてみました。

はーい風ちゃん、ジジちゃんだよー。
可愛がって仲良くしてねー♪


がうーーー!
(イメージ映像 ※対戦相手は軍手です)


きゃーーーなんでーーー(゚◇゚ノ)ノ


しょうりの おたけび わー!
(イメージ映像 ※対戦相手は軍手です)



何度対面させても結局、ジジは
ムキッ歯な風子にコオロギのように獲物にされかかるだけでした(涙

一応、いつも中綿が引っ張り出される前に救出していましたが、
その内、がぶがぶしてる風子を見るのがちょっと面白くなって、
あえてジジを与えてみる→救出。
と楽しんでいたのは言うまでもありません。
ジジごめんね。ホントごめん。

風子が亡くなってから2週間くらい経った後、
真夜中、棚の隅っこにちんまり座っていたこのジジに再会しました。
最後に風子にカミカミされたのはいつだったっけ?
去年の秋だったか、夏だったか・・・。

ジジの体は、風子の毛だらけでした。
毛を、一本一本大事に抜いて、ビンに入れました。

毛を全て抜いて、よく風子が噛み付いてたジジの頭に顔を埋めると、
風子の匂いがしました。

嬉しくて、懐かしくて。

風子の匂いは2~3日すると、すっかり消えてしまいましたが
何故か、ジジを見て、ジジを撫でて、ジジをぎゅっとしていると
風子を抱いていた感覚を思い出します。

大きさも全然違うし、
見た目も違うし、
種族も違うし、
生き物ではないし、
第一、風子とあんなに仲が悪かったのにw

不思議だなぁ。ジジと風子はそっくりです。
スポンサーサイト
COMMENT
風子ちゃんと仲が悪かったのに
不思議ですね~。
でも毛が付いてたり匂いが付いてたり
思い出が詰まってたりいろいろな事が
重なって何故だか風子ちゃんに繋がるんでしょうね。
ひょっこり座ってたジジも風子ちゃんからの
メッセージなのかな?
側にいるよって・・・。
2008/05/23(金) 11:56:56 | URL | きなママ #-[ 編集]
ジジちゃん。
風子ちゃんの思い出いっぱいその体に詰め込んでいたのですね。
匂い、毛の1本1本が愛おしい。
切ないその気持ち、わかります。

2008/05/23(金) 23:33:42 | URL | siromi #tR0Y9Tco[ 編集]
■きなママさんへ
 思い出ってひょんなところから出て来ますよね。
 数週間して、匂いや手触りが遠くなって来た頃だったので
 ジジに風子の匂いを見つけた時はもう、嬉しくて
 泣きながらスーハースーハーって(苦笑

 最後の風子からのメッセージ、贈り物だったのかな。
 そう思うと又いっそう、ジジが可愛くなります(*´∇`*)

 
■siromiさんへ
 いつもガムテープでぺたぺたして、
 毛を全部掃除してから棚にしまってたんですけど
 病気する前に遊んだ時、たまたま毛が付いたまま置いてたのが
 今思うと不思議でした。
 最後のプレゼントかもしれないですね、やっぱり。(*´∇`*)
2008/05/25(日) 01:02:34 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
  コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACK
  TRACKBACK URL
   http://fookochan.blog116.fc2.com/tb.php/27-6abadf92
   この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。