拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の午前中、みるみる内に外が暗くなってきて
突然叩きつけるような雨が降って来た。

ピカッと白く窓が光る。
1、2、3、4、5、6、7、ゴロゴロゴロゴロ、ドシャーン

雷が鳴ると数を数えるのは小さい頃からのクセ。
妹と「こわいこわい」と泣きそうになっていたら、
父が教えてくれた。

「なんも恐いことない、まだまだ遠いからだいじょぶや」
「なんで遠いってわかるん?」
「ピカッと光ったら数、かぞえてみ。
 数が長くなったら、カミナリが遠くへ行ってんねん」

ピカッ!と光ってから、声に出して数えた。

いーち、にーい、さんまのしっぽ、ごりらのむすこ、
なっぱ、はっぱ、くさったとーふゴロゴロドシャーン!
ピカッ!
いーち、にー、さんまのしっぽ、ごりらのむすこ、
なっぱ、はっゴロゴロドシャーン!

「…アカン。近付いとんな。わははは」
「。゚(。ノωヽ。)゚。うわぁーん。゚(。ノωヽ。)゚。」

調子の良い父の事なので、根拠があるのかどうかはわからないけれどw
雷の苦手な私はこうして、
いつも雷が鳴ると数を数えないと落ち着かない。

数を数えながら、
急いで電源を入れっ放しにしていたPCをシャットダウンして、
コンセントを抜いた。

万が一雷が直撃して停電したりブレーカーが落ちたりして、
突然ぷつっと切れるのが恐いので、テレビも換気扇も最初から消しておく。

どしゃぶりの雨が屋根を叩きつける音だけが聞こえる家の中。

そうだそうだ。そうだったね、風子。
薄暗い家の中で、雷雨が止むまで私が居る場所は、いつも玄関。



私は玄関に座り込んで風子に抱きついてるんだ。
ガラスの格子戸の向こうがピカッと光る。
1、2、3、4、5、ゴロゴロゴロドシャーン!

風子は花火は嫌いだけど、何故か雷は全然平気で
私なんて「だだだ大丈夫だよ風子、恐くないよ…」って言いながら一番恐がってた(苦笑

雷が落ちる度に
「ぎゃっ!」だの「ひょわっ」だの言ってる私に抱き付かれながら
時々ジーッと私の顔見て

「だいじょぶだよ、ねね。すぐやむよ」

ってな感じで飄々としてた風子。
普段ならあんまり長く抱き付いてると
「うっとうしい!あつくるしい!」とイヤイヤし始めるけど、
雷の時だけは大人しく、何十分でも抱き付かせてくれたでしょ。
頼もしかったな。

ねね、玄関に座ってたよ。今日は、一人で。

数、数えるのは途中でやめた。

玄関にこうして座って、
足の間に風子が居て、
ピカッと光ると、こうして抱き付いてさぁ…って思い出してたら
雷は、どんどん遠くなってった。

午前中はあんなに暗くて大雨だったのに、午後にはスッキリ晴れた。
雷、ちっとも恐くなかったよ。


ふうこのおかげでしょー


いやいや、ねねさんの進歩でしょー(*´∀`)にやり

とりあえず、ちゃんとPC用雷ガードの電源タップを買っとかなくちゃなぁ。
スポンサーサイト
COMMENT
雷が鳴ると、数を数えて。。。
というの、映画で見た事があります!
まさに小さな子供に父親が教えているような場面でしたよ。
うっすらの記憶なのでタイトルは全然覚えていないけれど(汗)

風子ちゃん、頼もしいですね~v-91
ねねさんをしっかり守ったんだね!
風も雷は平気みたいです。
雷が嫌いなわんこ、多いですよね。
友人の家のわんこは雷が鳴るとなぜか必ずお風呂場に逃げ込むらしいですw
2008/05/27(火) 02:11:39 | URL | nio #JUSY0YHM[ 編集]
私は雷全然平気v-410というか好き。
きなもなはダメですが(爆)
夜中に雷が鳴ると真っ暗なリビングでカーテンだけ
開けて綺麗だな~って見とれてますv-392
その頃きなは一番窓から遠い部屋の片隅で
丸くなってました。
風子ちゃん雷平気なんて・・・
頼もしいですね~。
ねねさんが雷に耐えられたのは
きっと風子ちゃんの事を思い出してたから
ですよ!!
ねねさんの進歩ではないような気がv-405
失礼かしら・・・。
2008/05/27(火) 09:06:31 | URL | きなママ #-[ 編集]
ほわっとした、やさしいお話しですね。
私も、レオとの雷の夜なんて思い出しました。
風子ちゃん、雷、平気だったんですね。
なんとなく、いつも、ねねさんを見守ってくれていたんですね。
風子ちゃんがいたから、きっと、ねねさんは、今のねねさんなんですね。
私もそうだと思います。
レオがいたから、今の私だってね。
2008/05/27(火) 10:17:19 | URL | レオママ #-[ 編集]
風子ちゃん、頼もしいワンコですね。

雷にびびってるねねさんの傍によりそってくれる・・・。
なんか今もそうしてくれているように思います。

雷、怖くないよ~。
まだ遠いよ。
もう、遠ざかっていったよ!

そう言って励ましてくれてますよ。

2008/05/27(火) 23:22:49 | URL | siromi #tR0Y9Tco[ 編集]
nioさんへ
後で「雷 数を数える」で検索したら、結構HITしたんで驚きました!
数えてる人、居るもんなんですねー(*´∇`*)

風ちゃんも雷平気なんだ!
きっと風ちゃんも「しょうがないなぁ」って抱きつかせてくれますね(笑
風子は花火は全くダメで、尻尾垂れまくりのビビりまくりなのに、
なんで雷は平気なんだろうって不思議でしたよ。


きなママさんへ
きなママさん凄いー(≧∇≦)苦手どころか好きだなんて(笑
あ、でもなんか「綺麗」っていうの、ちょっと分かる気がします!
昼間なのに夜みたいに薄暗くなって、雨の水音だけが響いて…
空が稲妻でひび割れるみたいに光って…
ちょっと非日常って感じですよね。どーん!!はどしても恐いけどw

平気だったのはうん、やっぱり風子のおかげだなぁ(*´∇`*ゞヘヘ
いつも風子に抱きついてた事、夢中で思い出してたら
いつの間にかやんでましたもんね。


レオママさんへ
ちょっとしたきっかけで、出来事を思い出せるのが
今、一番嬉しいんですよね(*´∇`*)
そうそう、あの時あんな顔してた、困ってた、喜んでたって…
レオくんとの雷の夜を思い出すきっかけになれて嬉しいです♪

私が風子を守って、育ててるつもりだったけれど、
私も、風子に見守られて、成長させられてたんだなぁって
今になってやっと分かる気がします。


siromiさんへ
もしかしたら
「たいへん。ウチのねね、ゴロゴロだめなヒトなのよー」って
虹の橋から駆けつけてくれてたのかも…しれませんよね?
あ、やばい。
想像したら凄い嬉しくて頬がゆるんでしまう゚+.(*ノェノ)゚+

きっと、これからも大丈夫なような気がしてます(*´∇`*)
抱きつくのは無理だけど、
雷が来たら風子も来てくれるはず!って思うと、
恐いより嬉しくなってしまうかもしれない…♥
2008/05/28(水) 22:42:41 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
はじめまして。
風子さんと、ねねさんのお話、最初から読ませていただいています。私が、風子さんのことを知ったのは、ムクが亡くなってからでした。
大切な家族を亡くされて、辛い気持・・・
同じなんですね。
またコメントさせていただいてもいいでしょうか?
2008/05/29(木) 00:38:51 | URL | ムク #-[ 編集]
ムクままさんへ
 はじめまして。読んでいただけて嬉しいです。
 私も今、ブログにお邪魔してムクちゃんに会って来ました。
 ムクちゃんも2月に虹の橋に旅立たれたんですね。
 同じですよー(´;ω;`)私も相変わらずよく凹んでます。
 もちろん、又是非コメントして下さい!

 私もムクちゃんに会いに、お邪魔させて下さい。よろしくです。
2008/05/29(木) 00:57:33 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
  コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACK
  TRACKBACK URL
   http://fookochan.blog116.fc2.com/tb.php/29-c1d2b913
   この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。