拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風子が亡くなって4ヶ月が経ったけれど、
実はまだ、私達の口からはばあちゃんに風子が亡くなった事を伝えていない。

でも気になっているのは
いつも私やパパがホームに居るばあちゃんの所へ遊びに行くと

「今日は風子は来てないのか?風子は元気か?」

と聞くばあちゃんが、風子の“ふ”さえも言わない事。

94歳のばあちゃんに誰かが亡くなった話をするのは、
やはりちょっとした覚悟が必要だ。
ワガママで、自分勝手で、気分屋で、どうしようもないばあちゃんだけど
それでもばあちゃんは、
親、兄弟姉妹、夫、子供達、孫さえも見送って来たから。

自分の周りにいたありとあらゆる人を。

身欠きにしんDE買収未遂事件から、ばあちゃんと風子は仲良しになったけど
そういえばばあちゃんって、元々そんなにワンコ好きでは無かったようだ。

特に仲が悪かったのは、風子の実の父親・パパジョンとチビママ。
法事などで、ばあちゃんを連れてお姑さんちに行くと、
ジョンもチビも親の敵とばかりにばあちゃんに吠えまくっていた。
(ジョンとチビにとっては親=姑で、敵=ばあちゃんだからw)

だからお姑さんちに行く度にばあちゃんはこんな感じ。
「けっ。バカ犬がぁ( ・`д・´)!!」

ジョンとチビの名誉の為に言っておくと、
彼らは決してバカじゃなかったし、
完璧にヨソ者だった私にも初対面から全く吠えたりしない、
とてもフレンドリーな可愛らしい夫婦である(苦笑

そのばあちゃんの天敵ジョン&チビの娘だったからかな。
ばあちゃんは最初は、あえて風子をナチュラルに無視していた。
文句は言わないけど、近付かない、触らない、見ない、みたいな感じで。
ところが次第に、私達夫婦が風子を溺愛しているのに気付き始め、
ここはひとつ風子を食べ物で買収して仲良くなっておこうと…。

直接確認したわけではないけれど
(どうせ聞いても適当にごまかすだろうし)
そんな感じの策略があったんじゃないかなぁ、と孫嫁は妄想している。

まぁきっかけはともかく、すっかり懐いてくれた風子の事が
ばあちゃん自身も、本当に可愛くなって行ったようで。

ホームに入ったばあちゃんを初めて風子と一緒に訪ねた時、
衛生的にもマズイだろうからと、
玄関のガラス越しに対面させようとパパと風子に玄関で待っててもらったら、
「ばあちゃん、今日は風子連れて来たよ」って言った途端、
私が止めるのも聞かずに歩行器をガラガラ押して玄関の外に出てしまった。
(「消毒するので大丈夫ですよ」って近くに居たヘルパーさんに笑われた)

目が見えなくなった風子を撫でて、抱きしめてたばあちゃん。
「風子、よく来た。よく来たなぁ。めんこい、めんこい」
風子もばあちゃんのシワシワの手や頬をいっぱい舐めながら、
滅多に振らないシッポをふりふりさせて喜んでたっけ。

それからは毎回、行く度に聞かれるようになって。

「今日は風子は来てないのか?風子は元気か?」
「元気だよ。今日はお留守番。また今度ね」
風子を連れて来たと言うと、大抵歩行器で玄関まで暴走する。

今度聞かれたらどうしよう、どう答えれば良いんだろうと思いながら4ヶ月。

ばあちゃんは何故か何も聞かない。
もしかしたらお姑さんに聞いて、すでに知ってるのかもしれない。

気を使わせてたとしたら、なんか申し訳ないなぁ…。

そうだ。お詫びというのも変だけど、ばあちゃんのベッドのそばに
ばあちゃんと風子のツーショットの写真でも飾ってもらおう。

と思って探し…探したんだけど



なんでこんなんしか無いんだ。


・・・まさかソレ、ばぁばにあげるキじゃないでしょーね?


Σ(・ˇロˇ・ノノ まっさかぁ・・・。や、やめとくよ(´・ω・`)
スポンサーサイト
COMMENT
犬がさほど好きではないおばあちゃんも懐いてくれた風子ちゃんが可愛くてたまらなかったんでしょうね。
歩行器で爆走するおばあちゃんの姿見たかったなぁ^^

風子ちゃんのこと、察して何も聞かないのかな。
事実を知りたくなくて、あえて聞かないのかもしれませんね。
2008/06/11(水) 23:24:43 | URL | siromi #tR0Y9Tco[ 編集]
わんこは人を癒す力がありますものね。
おばあさまにとって風子ちゃんの事が楽しみのひとつになっていたんでしょうね^^
風子ちゃんのお写真、きっと喜ばれると思いますよ!
2008/06/12(木) 02:16:51 | URL | nio #JUSY0YHM[ 編集]
おばあちゃん面白い人ですよねv-410
でも伊達に歳は取ってないと思うので・・・
ねねさんとかの様子で風子ちゃんの事は感づいてるような気がします。
風子ちゃんはおばあちゃんの優しい人柄を見抜いてたんですよ~きっと・・・。
だからおばあちゃんと仲良しだったと思います。
写真v-408
足だけ?
探すと意外とないものですね。
2008/06/12(木) 09:30:05 | URL | きなママ #-[ 編集]
■siromiさんへ
 ばあちゃん、歩行器暴走族って感じでした(笑
 最近は車椅子になったので、さすがに爆走は出来ないみたいですけど
 暖かくなってきたので又、歩行器ねらってるんじゃないかなぁ。
 知ってても、あえて聞きたくないっていうのはあるかもしれませんねー。
 時々連れてくのを、ホントに楽しみにしてたみたいだから…(*´∇`*)


■nioさんへ
 連れてくと、ばあちゃんも、風子も凄く喜んでました(*´∇`*)
 ばあちゃん、風子を抱っこしようとしたりして。無理だったけど(笑
 風子も見えなくても、匂いと声でちゃんとばあちゃんが分かってるんですよねー。
 ツーショット写真あげたかったんですけど、ホントに↑上のアレしかなくて!
 7年も一緒に暮らしてたとは思えないですよね…(苦笑


■きなママさんへ
 ばあちゃん、変わり者だけど確かにとっても面白い人です(笑
 勘のイイ人だから、やっぱり知ってる気がしますねー…。
 写真、風子のワンショットのやつでも持ってってあげようと思います。
 フォルダー引っ繰り返して探したんですけど、本当に↑アレしかなくてw
 あそこによく座って、風子に話しかけたり撫でたり、
 食べ残しをあげようと画策したりしてたみたいです(笑
2008/06/13(金) 23:15:24 | URL | xxねねxx #FTLycEfo[ 編集]
  コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACK
  TRACKBACK URL
   http://fookochan.blog116.fc2.com/tb.php/37-14b55dc4
   この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。