拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風子達が生まれるまでも
毎週毎週チビママんとこに通っていたわけだけど、
風子達が生まれてからも
風子をウチに連れてくるまでの二ヶ月弱の間、
やっぱり私とパパは、お姑さんちに通ってた。

黒柴の女の子が、風子。
黒柴の男の子は、大ちゃん。
白柴の女の子は、花ちゃん。



パパのリクエストで作った、
風子と花ちゃんの、このちょっとヘタクソな合成画像(w は
機種変更するまでずーっとパパの待ち受けだった。
大ちゃんは風子よりひとまわり大きくて、風子とそっくりだったね。
姑の親戚のお友達のお家にもらわれて、
ものすごーく可愛がられているらしいよ、と聞いた。
“犬は番犬” “犬は外” が常識な、典型的な田舎気質?の姑は、
もらわれた大ちゃんが家の中で飼われているらしいよ!と。(笑
そんなに驚くことでもないんだけどね、本当は。

だから、後に家の中も外も自由に行き来していた風子の事を見て、
またビックリしてたっけ(*´∇`*)
ねねは怒られたんだよー。説得して、許してもらったけどさ。

花ちゃんは風子よりひとまわり小さくて、純白のお嬢様って感じだった。
姑の知人の家にもらわれた花ちゃんには、時々会いに行ったね。
花ちゃんの家には3才年上の黒柴のお兄ちゃんがいて、
実はこのお兄ちゃんも、ジョンとチビ夫妻の息子。

あの頃はにぎやかだったね。

ジョンは女の子見つけると走り出そうとするし、
チビは神経質で中々ウンチをしてくれないし、
政は自分勝手でグイグイ好きな方向に行こうとするし、
花ちゃんはなんか、いつも足元でぴょんこぴょんこ跳ね回ってた。

風子はそんな騒々しい家族を横目に、いつもマイペースに歩いてたな。
ぐちゃぐちゃに絡んだリードを直そうとする時、
ちゃんと待ってくれるのは風子だけだったよねw

「もー!このバカ家族!なんで言う事聞かないの!?」
って文句タラタラで散歩させてたけど。

今思うと、ホントに、ホントに楽しかったよ。
風子もそう思う?

政は随分おじいちゃんになっちゃったけど、
今も、ちゃんと元気でいるみたいだよ。
しばらく会いに行ってなかったから、今度行かなくちゃね。
スポンサーサイト
COMMENT
はじめまして、ねねさん。
風子ちゃん、かわいい名前ですね。なくなってからまだ2ヶ月ですか?
おつらいお気持ちよくわかります。                                         私も、レオが旅立って2ヶ月を過ぎた頃、レオともう1度対話したくて、レオブログはじめました。     1ヶ月書き続けて、この頃、ようやく平静さを、とりもどしつつある、といった所です。
また、遊びにきますね。
2008/04/12(土) 14:41:00 | URL | レオママ #-[ 編集]
レオママさんへ
はじめまして、レオママさん。
もしかして、「ごめんネ、レオちゃん」のレオママさんでしょうか?
コメントありがとうございます!

時々、読ませて頂いておりました。
後でリンクのお願いに書き込みさせて頂こうと思ってました。

もしご都合が悪ければお知らせ下さい。
これからもよろしくお願いします。
2008/04/12(土) 21:31:36 | URL | xxねねxx #-[ 編集]
  コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACK
  TRACKBACK URL
   http://fookochan.blog116.fc2.com/tb.php/4-edeaaaa8
   この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。