拝啓 風子様
虹の橋に走って行っちゃった風子へ ~ねねより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「どこ行くの?」「良いとこ」
「買い物?」「内緒」
「けちー」

「何も聞かずにとりあえずチョメチョメ方面へ走るがいいさ!」

ってな感じでダンナには着くまで何も教えずに、なんとなく出掛けて来ました。

譲渡会。

地元で保護活動をしているボランティア団体さんで、
定期的に譲渡会が行われているのを知って、どうしても行ってみたかったんです。

なーんて意気込んで行ってみたものの
着いたら終わってたんですけどねΣΣ(゚д゚lll)
時間勘違いしてたみたいです。バカです。_| ̄|○

でも、幸いまだ片付け前で、たくさん人も動物もいたので、
紛れ込んでワンちゃんをもふる事が出来ました゚+.(*ノェノ)゚+ああん幸せ。

今すぐにというわけではないんですが、
こうしてワンちゃんに会いに行く事から始めないと
私も、ダンナも、永遠に次の子と暮らすというきっかけが掴めない様な気がして。

これからも時々、のそっと出掛けてもふもふしに行こうと思います。
いつか、良い出会いがある・・・かもしれないし!

そういえば『里親さんになる条件』に必ず、
“家族全員が犬や猫を飼う事に同意している事”っていう一文があるんですけど
大事な事ですよね。うん。
ウチの庭に、3回ほど脱走して来た近所のゴル男くんが居ます。
30kgは軽く超えてる位大きくて、
金色の毛がキラキラで、ライオンのたてがみみたいで凄く綺麗なゴル男くん。

脱走して来ると大抵、風子の周りを飛び跳ねてました。
犬嫌いな風子は物凄い顔してゴル男くんを睨み付けてるんですけど、
ゴル男くんは「あっそぼー!あっそぼー!」ってハイテンション。

私が庭に出て来ても「こんにちは!あそびにきましたっ!」って飛び付いてくれるので、
オヤツで釣る事も無く、すぐ捕獲出来るくらい天真爛漫な子です(笑

最初にゴル男くんをお家まで送って行った時、
どうしてゴル男くんが脱走して来たのか理由が分かりました。
お留守だったので、ゴル男くんは外飼いだから繋ぎ直してあげようと
お庭にお邪魔したら、ゴル男くんの小屋の周りがう○ちで粘土状になってて。
いつもは塀で見えなかったから、ちょっとショックでした。

後で、ゴル男くんのお家のおばあちゃんとお話しした時に聞いたんですが、
ゴル男くんを飼うと決めたのも世話をしてるのも息子さんで、
他の家族は、ゴル男くんが大き過ぎて遊ぶどころか散歩も恐いから行けないって。
散歩に行ったり、ゴル男くんの世話をするのは、息子さんが休みの週末だけ。

人が大好きで大好きで、遊びたくてしょうがなくて、
脱走して来ても全然逃げないで遊ぼう遊ぼうと言ってくれるゴル男くん。

3回目に脱走して来た時、お家に連れて行ったら又お留守だったので、
「よし。今日は、お家の人が帰って来るまでねねさんと風子と遊ぼう!」って言って
ウチの庭で、ボール投げてみたり、顔や体をわしわししたり、
風子のリードを引っ張り合いっこしたりして、ゴル男くんといっぱい遊びました。
(風子は遊んでいるというより戦っている雰囲気でしたがw)

1~2時間くらいでしょうか。
そろそろ誰か戻ってるかなー?とゴル男くんと風子を連れてお家に行ってみたら
息子さんの奥さんの車があったので、ホッとして呼び鈴を押したんですが、
何故か誰も出てきてくれない。
ゴル男くんがすたすたと中に入って行ってしまったので慌ててお庭について入ってくと、
2階から「どちらさま?」と声が。

「あ、近所の○○です、ゴル男くんがウチに来ちゃったので連れて来ました」

「そうですか、すみません」

ゴル男くん、その日は
いつも首に付けてるチェーンタイプのネックレスをすっぽ抜いて来たらしく、
どこにどう繋いだらイイのかよくわからなかったので、
私は奥さんにお任せして帰りかけた・・・のですが。

「あの、その辺に繋いでおいてもらえます?」
「その辺・・・」
「私、触れないんですよねー。適当に。多分塀の方にあると思うんですー」

粘土状のう○ちの上を、ゴル男くんが又脱走しないように抑えながら探し回って
すっぽ抜いて来たネックレスをやっと発見。
ゴル男くんの小屋の中にはどろどろの毛布が一枚。
屋根には穴が開いていました。
こんな状態で雪の多い冬を越したのかと思うと、
ネックレスをゴル男くんの首にかけてあげながら、なんか、無性に泣きたくなりました。

こんなんじゃ又すっぽ抜けちゃうね。
ちょっとだけしか遊べなかったけど、楽しかった?
又おいで。又遊ぼう。

家に帰って初めて、服にう○ちの足型がいっぱい付いてたのに気付きました。

ゴル男くんはすっごく良い子で。
性格も明るいし優しいし遊び好きだし
愛されてなければあんなにヒト大好きなわんこにはならないと思うわけで。

だけど出来れば、奥さんや、息子さん以外の家族にも、
ゴル男くんをいっぱい可愛がっていっぱい遊んであげて欲しいなぁって。

ここ数年、年を取ったゴル男くんは脱走しなくなりました。
ご近所コースをお散歩しなくなった私が、ゴル男くんの家の前を通る事も無くて。

元気かな。
私の事、覚えてるかな。

勇気が出たら、今度ちょっくらお散歩コースをぶらぶらして来ようと思います。
スポンサーサイト
COMMENT
ゴル男くん、本当に人間が好きなんですね。
無邪気な様子に涙が出ます。
絶対にねねさんの事を覚えていると思いますよ!
「家族全員が飼う事に同意していること」という条件は本当に大事ですよね。
動物を飼うということは家族の一員になる事ですものね。
ゴル男君、今は快適に暮らしているといいなぁ。
2008/06/30(月) 02:28:55 | URL | nio #JUSY0YHM[ 編集]
■nioさんへ
 家族全員で迎え入れてあげる事って、本当に大事な事ですね。
 本当に優しくて良いゴルくんです。
 もう年も取ったし、引っ張ったり飛び付いたりも少ないと思うから
 奥さんも子供さん達も、おじいちゃんおばあちゃんも
 触って可愛がってあげてくれてると良いんだけど。
 屋根の穴も…。ここ雪降るので、冬はシャレになんないんですよね。
2008/06/30(月) 11:47:41 | URL | xxねねxx #FTLycEfo[ 編集]
よそ様の飼い犬・・・手が出せないんですよね。
でもゴル男君はそんな飼い方でも飼い主さんが
大好きなわけでv-388
でも見に行く勇気・・・私にはないかもしれません。
うちの近所にも繋がれっぱなしでウ○チまみれの子がいたのですが亡くなったようです。
散歩もなくただ繋がれて糞尿まみれで・・・。
でも飼い主が帰宅すると喜んでました。
見れませんでした途中から。
何か病気になったようでプルプル震えて白い犬だったのに茶色になっちゃってv-406
病院へも連れて行ってもらえなかったようです。
ゴル男君とても心配ですね。
でもこの子よりはまだ良いのかもしれませんが
普通に可愛がってもらいたいものですね。
2008/06/30(月) 11:54:52 | URL | きなママ #-[ 編集]
ゴル男くん、おうちの人に撫でてもらいたいのでしょうね~~見ていてかわいそうだなと思う飼い方を
している人、いますけど
よそ様の飼い犬では口出しできませんものね~~
犬は飼い主を選べないわけだし・・・
ゴル男くん、撫でてもらっているといいですね!
2008/06/30(月) 22:33:15 | URL | ムク #-[ 編集]
■きなママさんへ
 どんな状態でも、飼い主の事が大好きなんですよね、ワンコって…。(´;ω;`)
 昨日、勇気を出してちょこっと家の前を通ったら、
 ゴル男くん、凄く大人しかったけど、元気そうでした。
 屋根もちゃんと直してもらってたので良かったー。
 私の事は忘れてるみたいで、ジーッと見つめられるだけでした(*´∇`*)


■ムクママさんへ
 よそに口出しするのって出来ないですよねー。私も絶対無理です(´・ω・`)
 ゴル男くん、昨日見に行ったら元気そうでしたー♪
 奥さんはもしかしたら犬ダメっぽいです。私がゴル男くん連れてった時も、
 2階から降りて来てくれなかったくらいですし…。
 家族として迎えるんだから、家族皆の同意って絶対欠かせないですよね。
2008/07/01(火) 11:13:17 | URL | xxねねxx #FTLycEfo[ 編集]
またまた 涙が止まりません
ワンコは飼い主を選べませんね
ゴル男くん いい子なのに残念です
私も 散歩も連れて行ってもらえないワンコ知っています 飼い主の子供達からはいじめられてたみたいでした でも 私の友達が保健所に連れて行かれる前に保護して 今は 飼っています
最初は 人に対して不信感があって大変みたいでしたが 今は 顔つきも変わってきたとか
ゴル男君が幸せでありますように祈ります

風呼の名前覚えてくださって嬉しかったです
ねねさんも気持ちに正直に 風子ちゃんのことも
私は 風呼と暮らし初めて 先代の子を忘れたわけではないのです 今でも あの子のことを思うと涙が出る事もあります でも 風呼がいてくれて良かったと 今は思っています
文章に まとまりがなくごめんなさい
また 遊びにきます  
2008/07/01(火) 12:19:28 | URL | 風呼ママ #-[ 編集]
■風呼ママさんへ
 風呼ママさんのお友達の元に行く事が出来たワンちゃん、本当に本当に良かった。
 遠回りしたけど、その分これからいっぱい愛されて幸せですもんね。

 日が経つにつれ淋しいばかりじゃなく、風子の事がどんどん大事で愛おしくなる一方で、
 次の子と出会える日、一緒に暮らせる日が
 少しずつ楽しみになって来てるような気もします。
 いつになるかは全然分からないですけど(*´∇`*ゞ多分、いつかきっと。
2008/07/01(火) 14:33:56 | URL | xxねねxx #FTLycEfo[ 編集]
こんにちは!昨日義父と義母が日本へ戻りました。
実は義母は犬がとっても苦手なんです。
だけど、息子夫婦がこんなにも可愛がっている犬ならば!と勇気を出して、まずは触ろうとしてくれました。がーーー、さくらは嬉しさのあまりバンバン
飛びついてしまったので、お義母さんは大絶叫。
はじめはそんな義母とさくらでしたが、滞在中にに少しずつ距離を縮めて、最後は背中をナデナデできるまでになりました。そんなお義母さんの気持ちが嬉しかったです。一歩踏み出せば、犬と人間だって
通じ合えるのになぁ。

2008/07/01(火) 18:46:56 | URL | tulip #jSNBG1CQ[ 編集]
■tulipさんへ
 そうだったんですかー!お義母さん、優しい方です…(*´∇`*)
 tulipさん、パパさん、そしてさくらちゃんの為にと勇気を出して下さる
 そのキモチだけでもすごく嬉しいですよね。
 お散歩や旅行に一緒に行って、ナデナデしてもらって、
 さくらちゃんも凄く嬉しかったと思うけど、
 お義母さんも嬉しかったんじゃないでしょうか♥
 大好きなヒトの大好きな存在は、自分も大好きになりたいって思いますもんね。
2008/07/02(水) 09:38:52 | URL | xxねねxx #FTLycEfo[ 編集]
葉っぱ
ねねさん、こんにちは。


うちのneneはお庭に眠っています。

そこに植えた花の葉っぱが、二代目のまりんは大好きです。

時々むしっては食べますよ。
その葉っぱだけ食べるのです。

不思議です。

neneはやんちゃな二代目と遊ぶ私をきっと喜んで見ていてくれると思っています。

二匹を比べると同じ柴犬でも、全然性格が違って、毎日が発見です。

そして、neneにしてあげられなかった色々なことをまりんにはしてあげたいと思っています。

犬は大変だけど、癒されます。

ねねさんにもワンチャンとの良い出会いがありますように。
2008/07/03(木) 20:30:47 | URL | kakko #oCej7oRg[ 編集]
■kakkoさんへ
 ちょっぴり不思議で、とても素敵な話ですねー。
 まりんちゃんには、neneちゃんの事がちゃんと分かってるのかもしれない(*´∇`*)
 二代目ワンコとの出会いかぁ。
 いつになるかはまだわからないけれど、凄く楽しみです。
 ずーっと犬と一緒に生活して来たので、
 やっぱり犬がいないと何かがもの足りないんですよね(苦笑
2008/07/04(金) 01:25:39 | URL | xxねねxx #FTLycEfo[ 編集]
  コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TRACKBACK
  TRACKBACK URL
   http://fookochan.blog116.fc2.com/tb.php/47-b742437e
   この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。